一般の方へ
Doctor and Patient

私達は目の病気を治療する為の眼科医療機器を提供しています。

もっと読む

医療関係者の方へ
HSOG-home-for-professionals-218x98-rep-talking

私達は、優れた医療機器やサービスの提供を通じて医療の質の向上に寄与する事をミッションとしています。

もっと読む

事業概要
HSOG-image-archive-engineers-218x98

私達は、医療機器に於ける長年の経験と新たな課題に挑むチャレンジ精神により、眼科分野に最良の医療機器をお届けできるよう取り組んでいます。

もっと読む

お知らせ

On Sunday, 7th May, HOYA Surgical Optics organized a successful lunch symposium for 160 attendees to a full house theater during the Congress of the French Ophthalmology Society  (SFO). The title of the symposium was: New astigmatism management in 2017….

Dr. Andrea Trost and Dr. Rupert Strauß were the winners of the HOYA Surgical Optics ÖOG Scientific Awards 2017. The prize announcement and ceremony took place in the last ÖOG (Austrian Ophthalmologic Society) congress in Villach on 26th May…

This year, HOYA Surgical Optics had several reasons to celebrate at the 58th congress of the Österreichische Ophthalmologischen Gesellschaft (ÖOG) which took place from May 25-27, 2017 in Villach, Austria…

Prof. Dr. Hiroko Bissen-Miyajima, who has been driving innovations in cataract surgery for many years – mainly due to her numerous studies on multifocal IOL and, more recently…

HOYAグループはこのたび、開放隅角緑内障の治療を目的にInnFocus MicroShuntTMを開発したInnFocus, Inc.(以下「InnFocus」、本社:フロリダ州マイアミ、社長:Leonard Pinchuk)に対する出資を決定しました。

弊社が販売しております、硝子体手術用ディスポマイクロセッシ(V-ARTIST)

いくつかの地域において、弊社の眼内レンズ HOYAアイサートMicro(モデル251及
び255)、HOYAエイエフ-1 iMics1(モデルNY-60)

いくつかの地域において、弊社の眼内レンズ HOYA アイサート Micro(モデル251)、

米国においてクリア眼内レンズ2モデルがFDA認可を取得

この度、HOYA株式会社の米国子会社でありますHOYA SURGICAL OPTICS, Inc.(HSO)社(カリフォルニア州チノヒルズ)は、同社製のiSpheric™Model YA-60BB Intraocular Lens (青色光を吸収する黄色アクリル製眼内レンズ)について、米国食品医薬品局(U.S. Food and Drug Administration:FDA )の承認を取得いたしました。同社は2009年3月期までに米国においてこのレンズの販売を開始する予定です。